制作実績

平面の印刷物等に比べ、立体造形物は大きな注目を集めることができます。
ここでは過去に手がけた制作物の一部をご紹介致します。

舞台美術

周りの気持ち悪い部分の製作と、全体的な仕上げを担当させて頂きました
お芝居自体も、サスペンス、ホラー要素の多い作品のため、おどろおどろしい雰囲気になるように仕上げました。

ページトップへ